大学生の雑多なブログ

暇つぶしに書いていきます

トーキングフルーツ リリー・フランキー

この前、古館さんの番組にリリー・フランキーが出ていました。

タイピングの練習にもなるか思い、文字起こしに挑戦。

クラウドワークスとかで、30分の文字お越し4000円でとかあるので、どのくらいの量なのか実践してみました。

リリーフランキーは本当に格好良い、あんなおじさんになりたい。

ハンバーガーを縦に食え、は本当に名言ですね。

以下に、載せておきますが結構長いです。

リ:リリー・フランキー 

古:古館伊知郎

ナ:ナレーション

 

リ 古館さんとお酒をご一緒させてもらうのは初めてでですね。

古 はじめてですね。

  何か月か前に何だけど、この番組出てくれる前に、たまたまなんだけど、ポパイ読んでたら、リリーさんの二十歳の時の思い出話が出てきて、そのポパイの最後のほうに「プライドは低く、美意識は高く持ってれば、嫌な社会人になってからの仕事も嫌じゃなくなる。そもそも仕事って楽しかねんだ」って。リリーさんは楽しく仕事やってんだって思ってる人多いと思う

リ 確かに

古 ね。作家だなんだイラストレーター全部その役者だなんかの総合エンタテインメントなってる人が、楽しくやってるからこなせて行けるんだと思いきや、楽しくないんだよ仕事はっていう、ここグッときますよ

リ 古館さんはどうですかお仕事されてて。

古 全くリリーさんが本音で言ってるんだとしたら本音から共感する。仕事ってそんな楽しいわけない。

リ そうですよね

古 よくでも女の人で、どうゆう男性が好きなの、とか聞くと「すごく楽しそうに仕事してる人」っていう。うわ、この女は絶対不幸になると思うんですよ

リ (笑)

古 そんなわけねーだろ。

リ 楽しそうに仕事するんだったらもうちょっとやる事あるだろっていう。

古 ねえ。

  やっぱりリリーさんもどんな仕事やってても 基本的には苦しいっていうのは

リ 苦しいですよ。本当、僕ずっとセッティングしてるところをこんなにカメラマンさんがね、やってるところを、(見ていて)この枇杷いっこかじるのにものすごく、こう苦しみぬいて画角を作るわけじゃない。そのなんかこう、ああ、いいものができたなっていう時に、一瞬よかった、楽しいって思うことだけですよね。

古 だからあの。瞬間を楽しいっていうんであとは、苦しいっていうのは状況ですよね。

状況って長く続くから、苦しみの状況がないと、瞬間ってのは訪れない。

リ そうだそうだ。うーん

古 ね。今はよく言うんだけど楽しみますのインフレが始まっていて、オリンピックという檜舞台、大舞台でも、一流のアスリートすらも「楽しみます、オリンピックを楽しみます」とか「楽しんでみてってください」とか「楽しく仕事できました今回の映画」とか言ってる若い人が多いんで年だなあと思う。そんなわけねーだろ!って思っちゃう。そう思いますよ

リ 思います。思います。なんか楽しいことや前向きってことが、さも良いことのようにこの20年くらい、こう、若い人たちは信じ込まされたっていうかね。

古 うーん、うん。そのポジティブな幻想っていい加減にしてもらいたい。

リ 楽しいってそんな楽しいかって思うんですよ。

古 いや本当。昔は例えば、お前なんか慰めったって余計悲しむだろうからメソメソしとけよって言われて、男も女もね、1週間くらい放置されてメソメソしてるっていうんですか。でも今、1週間メソメソしてると、だめで「さ、前を向いて」みたいな、なんかそんな宗教がはびこりすぎてる気がする。

リ 昔ほんと、ナンシー関さんが生きてらっしゃったときに、毎月対談してたんですけど、最近よく流れてくる若い人の音楽って、すごく前向きで私は聞いてて怖いんだって。

古 あー

リ もうちょっとさ、ポジティブにあきらめようよとか。諦めることだけはもう諦めないで、とか。

とにかくそのネガをが突き進んだ強さってあるじゃないですか、ひねくれるわけじゃなく。

古 でもそうすると、どっか今日より明日のほうが幸せになるとか、前向きでいれば、理想の自分になれるとか思って、理想の自分になれないでイライラする人が増えて、かえってよくないような気がするんだけど。

リ あんまり前向きにばっかり考えて、自分の、全然違うじゃんていう時に、あんまり前向きに考えてる人って、最後に行くと騙されたって。別に誰もだましてないんだよね。でもそのほんと、僕らとかは子供の時に、古館さん世代の、ヒットスタジオっていう音楽をみんなが家族中見るわけじゃないですか。と、そのときにまあ、例えば普通の若いアイドルの人の曲から、そしてまた演歌の人の不倫の曲から、そんなものをこう、雑多に吸収できたから、音楽って前向きじゃないものもいいんだなとか、いろんなものが聴けたけど、今はもう本当好きなものだけを聞いてしまうというかね。

 

ナ そっか、前向きじゃなくていいんだ。

 

古 全然話し換えちゃっていいですか。

リ はい。

古 僕なんか、若いとき今以上に女にもてなかった。遅れている自分。もてる自分の友達をあこがれ続ける。だからこのままじゃ死んでいけねえっていうのが60過ぎてまだあるんですよ。

それでいて、そうはうまくいってない。リリーさんてめっちゃ女にもてる人。

リ いや、そのなんかこう、女にモテるんでしょとかいう風に言われるんだけど。モテてる感覚ってあれじゃないですかこう、「すきなんです!」とかって言われるとか、っていうことはほぼなくて、「リリーさんのこと私の友達がすっごい好きで」とか、そのモノが出てこないんですよ。

古 や、でも間接話法なんじゃない。

それは、直接私好きってことを婉曲表現してるんじゃない

リ いや、絶対そうじゃない。私じゃなくて、私の友達とか、親戚のお姉ちゃんが、とかあるあると聞いててなかなか出てこない芸能人の裏ビデオみたいなもので、なかなか本物のぶつが出てこないんですよ。だからモテてる感はないですね。

古・リ あるんだろうけど!

リ そのモノが前に来ない

古 あぁ、そう。

リ 結局、なんか僕も死ぬときに、もてたい云々でいうと、僕もちょっとたくさん小説書きたかったなぁとか、もっと絵描きたかったなあって思いながら死なないと思うんですよ。はあー、もっといっぱいセックスしたかったなあって思いそうで。なんか人の話聞いてるとうわ、みんなそんなセックスしてるんだって。だからおれなんか、毎日たしなみとしてAVみるもんですから、うわ世の中の人ってこんなことしてる人ってこんないっぱいいるんだって思うと、損してる気がするわけですよ。

古 また誰かから聞いた、AVつくるとリリーさんが評論家みたいになってるからリリーさんに語ってもらいたいのもあって、送られてくるんだって必ず。

リ ぼく日本のAVの名誉総裁っていうのやってて、だからビデオ屋さん行くと総裁って言われることよくあるんですよ。だからやっぱ送ってきて頂くんですよね。送ってきてくださると見なきゃいけない、見ないと失礼、うれしい悲鳴っていうんですか。やっぱAVもお酒もそうですけど、毎日見ればもっと見たくなるんですよ。そうすると、もらったものを見てしまって、買うようになるんですね。

古 やっぱ、脳内ってのは映像バブルにできていて、どうしても10みてると11、12ってボディビルダーみたいなもんで、筋肉細胞みたいに

リ いいところで止まらない

古 がーっと欲望が行くんだなぁ。

リ そうそう、それでもてるっていうのは、やっぱ単純になんかものすごいセックスしてる人なんだろうなって、おれの理想の、モテるだろうなって人は、「うぇーい」って女の人の肩にだいて入ってきちゃったりする人っているじゃない。まず、そのセンスがおれや古館さんにはないじゃないですか。「なにー、店あいてんのー」みたいな感じで女のひと二人だいてそのまんま帰って行って、2人ともとセックスして2人ともに嫌われなくて、明日も同じことしてる人がもてる人で

古 うん

リ おれらみたいにもてることを考えてしまっている時点で、もてからは遠いんだと思いますね。

古 そうかー

リ だってもうつい最近とかでも、同い年くらいで一緒になって、一番最初にキスするときってみんなどーやってするって。なかなかみんなができないみたいな話になって、結局いけてないやつは底にたまるっていうか。もてる男の人に聞くとそんなこと考えたこともないって。ほんで、俺の友達がキスしていいかきく?ってそりゃないよ、それは絶対気持ち悪い。おれは相手が酩酊するのを待つってそれも気持ち悪い。そのもてる俺の友達が俺の肩をポンポンて叩くんですよねって、それでおれふりむいたら、そいつにチュッてされたんですよ。

おれ知らん間にキャッって声が出たんですけど。「おれはいつもこうしてる」ってそいつが言うんですよ。それはもてるわ!って思ったんですよね。絶対できないですもん。

なんか格闘家がいきなり膝で飛んできたみたいな感覚ですよね。もうゴングの余韻が鳴ってるとき膝が当たってる感じですよね。

古 そりゃ一番強い。ルールなんて有って無きが如し。

あと、僕が思ったのは、それに似てるけど、一概に言えないけど、60過ぎて思うのはね、可愛らしい美しい女優さんと話してようが何だろうが、普通の素人の女の子であろうが、とにかく古館お前みたいにべらべらしゃべらねぇ、と。確かにそこはあると思う。

ただただうんうんうんうん言って聞き上手になって、相談事なんてありゃしなくて。ほとんどが自分を正当化してほしくて、聞いてほしいんだからリリーさんはうんうん言ってる。それで、女性が言葉に詰まって言葉が出来てない、その間合いを見計らっておうむ返し殺法で。ただただ、ね、さっき女の人が言った「だから私って融通が利かないの」って言葉をおうむ返し「だから君は融通が利かないんだよね」って間を埋めてあげる。そうするとその間合いで新たなことをべらべらしゃべってくれる。つまり囁いてしかいない。おうむ返ししかしてないからリリーさんはもてるって。

リ でもね、おれ結構なんか相手のことを聞こうとはするんですけど、それは多分古館さんもおありだと思うんですけど、なんか相手の言った一つの言葉で自分のほかの記憶とか映像が蘇ってくるじゃないですか、それを話したくなっちゃうわけ。そうすると、相手が求めてないことを、急におれがしゃべりだすことが多いんですよね。

古 だから、そこをわかってるから抑えるでしょ、多少は。

リ でもおれ聞き上手じゃないんですよ。

古 じゃあ結構言っちゃってるんだ

リ 言っちゃってるんですよ

古 じゃあ、勝手ながら、見てる人怒るかもしんないけど、同類と思っていい

リ もうありがたい

古 おれもかならず、いれちゃうの。

リ でもやっぱ結局僕も、みうらじゅんさんとずっとご一緒してて。お互い対談とはいえ、思いついたダジャレ言いたいだけなんですよね。

でもお互いの話を聞かずに、言いたい事言ってるだけで、それは多分女性といてもおなじなんですよ。

古 だけど、やっぱり自分のスケベぶりみたいなものを、おとこのスケベぶりみたいな本質をてらいもなくね、やらしくなく「うぃ~」って女のひと連れてくる人と対極に言うっていうのは女性人気高い。

おれはね、そうゆう事ができなくてすぐ声張ったり、実況中継風みたいに微細にしゃべる難点があるでしょ。だから、でもしょうがないとそれは、リリーさんやみうらじゅんさんみたいにできないからキャラ違うんだから、自分なりに端的に言おうと思って、ここ数年たまに、女の人と酒飲んでるとき試すんだけど。やっぱり反応悪いのは、本質的なこと言おうと思うんですね、口数多いのもいけないから。だから、60年以上生きてきたけど、例えばですよ、僕の持論だんだけど、要するに女が好きな男ってのは、おちんちんがでかいんでしょ。っていう本質的なこと言うと嫌な顔されますね。

リ そうですね(笑)

古 なんでですか。本当のことないですか、これ。

リ そのなんかこう、やっぱ古館さんが本当のこと言うと、なんか女の人は飲み込まなそうな気がしますよね。

古 そこが僕のネックなんですよ。それ、本質じゃなくて一部を形成してるでしょ。

おちんちんがでかい方がモテるって嘘偽りないと思うんですよ。個人差はあるにしても、違いますか。

リ でも、なんかでかいのが苦手っていうAV女優さんもいますね。

古 そうなんだ。

リ 人間だけなんですよね、哺乳類で、ゴリラとかオランウータンとか、あんなに体でかいのに勃起して4cmくらいなんですよね

古 めちゃ小っちゃいしカリ首もってないですよね彼ら

リ あの人たちはもう歴史的に、あそこがでかけりゃいいっていう文明を持ってなかったんですよ。で、人間はある種から、パプアニューギニアにすむペニスサックみたいに勇壮だみたいな。と、そうゆう事をずーっと考えてるとその記憶がシグナルになって、次の遺伝に組み込まれていくわけじゃないですか。でかいほうが女にもてるぞっている。ゆうんで余分な10cmがどんどんついてくるんですよ

古 そうなんですよね。だから本質ではあると思う。もてるっていうのは、さらにまた生意気いうと、なぜゴリラやオランウータンやテナガザルやチンパンジー、ボノボにないカリ首を、人間だけ、ホモサピエンスだけが、もっているのか、と。しかもおおきいか、と。これはちゃんと学者が研究してて、10年位前にわかりかけてきたみたいですね。

リ なぜカリができたのか。

古 なぜカリができなのかも、大きさも。あの、女性器に見立てた人口のホース、管をつくってそこに、男性気にみたてたカリ首つきの物質を入れて、ホースの中にに水分を含ませておいて、ピストン運動を、男性の平均的な動きをずっとさせると、ってやってるイギリスの研究者がいて、ついに分かった。カリ首がなぜ進化したか。突然変異のごとく。なかの水分を掻き出してたらしいんですよ。ということは、まだ乱婚時代にあ狩猟採取時代、石器時代250万年前くらいのスパンでは、やっぱり女性は、多くの男とまぐわって。男は馬鹿だから前の男の精液を掻きだして、それで自分の存在をアピールして、すぐ消えていく。それも何人かの女性に試しに飲んでるときに言ってみたけど、だめですね。

リ あはははは

古 もう本当、裏リリーですよ。もうリリーさんに頑張ってもらわないと俺みたいなやつ

リ いやでもその、カリは他のやつの液体を掻きだすためにできたって思うと、今日家帰ってカリ見た時に、お前頑張ってきたんだなって、

 

ナ「下ネタって何だろう、ためになる気がする」

モテを意識した瞬間にモテない

       喋りすぎはモテない

 

古 例えばリリーさん、僕なんか解説ばっかりで疎いんですけど、こういう女性のうなじっていうか、後れ毛っていうんですかね。

リ それも誰か作家の先生が言ってたんですけど、「おれうなじフェチなんですよ」「脚フェチですよ」とかいう人いるけど、そんなのフェチじゃない。そんなのみんな好きだ。

フェチってのはみんなが目に留まらないところに、留まったりする人がフェチなんであって。

最近なんか、これはもう年取ったからなんでしょうけど、大体みんなかわいいですよね。

若いときは女の人の、嫌なところ探してたと思うんですよね。今はもう、絶対良い所探しますから。

古 そうねえ。あの、本当に20代の時とかね、もうセックスも今の100倍くらいしたかった時に、本当にストライクゾーンが結構生意気に狭いんで。ところが、もう年とともに全部魅力的に見えちゃうんですよ。

リ 金子みすずが言ってたみたいに「みんな違ってみんないい」

古 本当そうなんですよ。あとは、一種こんだけ、どこもかしこも女性の部位好きになれちゃうっていう風に心が広くなったんじゃなくて、死が近ずいてる年齢なのかな、生物学的に、60なってくると。だから、性欲的に非常に、寛大になってくるのかなあって。

リ 最近ネットとかでタダで裸がバンバン降ってくるじゃないですか、それをもうありがたいって、普通に。思えるって宗像思考の域に。何事もありがたいって思えるようになってきたんでしょうね。

古 こんなに活躍してるリリーさんでも、そうなんだ。常にありがとうは忘れないってことだ。

リ 空から裸が降ってきて、ありがたい世の中になったと思いますけどね。

その代わり僕らが子供のころに、空き家に落ちてたエロ写真1個から思った宇宙っていうのは、中々想像が及ばないだろうなっていう。

古 あの当時はラジオドラマじゃないけど、たった一枚のエロ写真で1週間くらい妄想が広げられたんだけど、いまはもうねえ。

リ そうそう、だから童貞の妄想ってすごかったじゃないですか、昔。今はネットでいろんなものが見れたりするから、妄想に至る前にこういう事なんだってなっちゃうけど。

それで古館さんが来てくださった、プレイボーイの人生相談の子がよく来るんですけど、童貞の子ですごく今でも覚えているのは、いい質問で。「僕は童貞で付き合ったこともないしキスもしたことがない。なんだけど、噂によると女性のあそこのデザインは、まあまあちょっと、初めての人が見たらビックリする。って聞いてる」って。でも僕が彼女がいつかできて、初めてそれを見た時にちょっと引いたりして相手を傷つけるんじゃないかって事で悩んでる。すごくかわいくないですか

古 かわいい

リ だって、「え、なにこれ!」ってならないように、ちゃんとこうびっくりしないようにするにはどうしたら良いのか。日々の過ごし方したら、相手を傷つけなくていいかっていう悩みを持ってたんです。これ女性には中々ないメンタリティですよね。

古 いやあ。やっぱ主役たる女性には無いでしょうね。太っ腹の女性には。

リ 女の人はそうなんでしょうね。でもだから、彼に対する人生相談の答えは結構一生懸命考えたんですよ。じゃあ、こうしよう。明日から、ハンバーガーを食べるときは縦に食え。

映像として、自分になれさせろっていう。

古 素晴らしい。あれを毎日こう食ってれば見事な女性器に対する耐性ができて、絶対傷つけないし、動じないし、堂々たるもんですよね。

リ いただきますって感じでね。

 

ナ 「童貞君、お互い頑張ろう。女も頑張ってんだぞ。」

 

ハンバーガーを縦に食え

    目に止まらないとこに

    目が止まるのが、本当のフェチ

 

古 『美しい星』みてね、ものすごくリリーさん及びあの映画に感動したんです

リ ありがとうございます。

古 だから、相当な準備かなって勝手に思ってますけど違いますか

リ でもあの映画に関しては、ちょっと、まあ火星人であり、お天気キャスターだったり、まあ他もいろんな要素があって、火星人の準備しようがない。役作りっていうんですか。

古 で相手も、みんな水星人だったり金星人だったりする。

リ その映画をやったときにまあ、家族が宇宙人なんじゃないかって覚醒していくわけじゃないですか。でも、そうゆう事を、映画の中でを見てたら映画で見るけど、普通にしてみれば世の中にもいるんですね、私はちょっと、よその国から来てる、とか。そうゆう人たちを見た時に、なんか変な人がいるなって済ましてるけど、もしかしたら本当なのかもなって、この映画を見て。俺が理解できない人をみんな変な人にしてるけど、もしかしたら、本当に俺さっきまで火星人と飲んでたかもしんないな、とか。

古 本当にそう思わせてくれるし。決めつけはだめですよっていうのもあるし。すごい考えさせられる。

リ 地球は美しい星ですかって聞かれると、美しいに決まってるじゃないですか。って僕は言うんですけど。本当に美しい星に人間は存在しない。

だって人間が壊していってる星じゃないですか。文明のためにすべての美しさを犠牲にして言ってるわけですからね。